さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年12月14日

2万人を割った!

今晩、議会との飲み会でしたが、面談があって40分くらい遅れて参加しました。
その頃、ちょうど雪がいい降りになっていました。
かけつけ3杯で遅れた分は取り戻しましたよ(笑)

さて、遠軽町の人口がついに11月末で2万人を割り込み19990人となりました。
2005年の町村合併時には24000人を超えていましたから、13年で4000人16%の減少です。

ちなみに私の住む丸瀬布地域もついに1300人を割り込み1296人となりました。
合併時は2019人でしたから723人35%の減少です。
1963年には8400人を超えていて、住民登録をしていない山稼ぎや鉱山の人がいたので1万人を超えていたと聞いています。
そのときと比較すると8分の1になってしまいました。

でも、今でも地域には元気な人たちがいて、何かをやるとなれば、手伝いに来てくれます。
ですから、先日の雨宮21号の雪中運行でも、後から声をかけた団体からでもイベントを盛り上げようと来てくれるのです。
無理をしてという人もいますが、できる範囲でやるというのがいいところかもしれません。

  
Posted by kota at 21:45Comments(0)町づくり

2018年12月09日

森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号 「卆寿記念雪中特別運行」2日目

今朝もしばれましたね!
生田原でマイナス19度でした。

いこいの森も寒かったです。
風が強かったので体感温度はマイナス10度以下だったと思います。
白滝では、最高気温がマイナス8.3度ですからね~

今日は10時から12時までの5便でしたが、たくさんの方が来てくれました。
駐車場の車の台数をカウントしてきましたが、5割近くがレンタカーでした。

私も1周だけ乗車してデッキからカメラマンを撮影してきましたが、手がかじかんで大変でした。


グッズも結構売れていました。
みなさんお土産目的で購入する方のほか寄付という形で購入される方もいましたね。

運行終了後の蒸気抜きはみなさん目を輝かせてシャッターを切っていました。
その後、圧力計とサボのオークションを行いましたが、競り合いがあって意外と高値で落札していただきました。

片付け終了したら15時過ぎでした。
帰宅後、疲れて少し寝てしまいました。  
Posted by kota at 18:00Comments(0)町づくり

2018年12月08日

森林鉄道SL雨宮21号卒寿記念特別運行

昨夜のバッカスの会例会は、生ビールを1杯飲んだ後すぐに日本酒をつがれてしまい、しかもかなり飲みやすい酒だったので飲み過ぎました。

さて、今日は雨宮21号の雪中運行1日目でした。
雪が降ったおかげで雪中になりましたが、今日は天気が良かったものの風が強くて寒かった!
体感温度はマイナス10度近かったと思います。

撮影協力金を払っていただいた方が約250人もしました。
夕方のライトアップ撮影会には約160人も残っていました。


終了後、丸瀬布倶楽部と北海道鉄道観光資源研究会のみなさんとの「卒寿を祝う会」では、道外の方も多いことからセイコーマートの店長に無理を言って樽ビールのクラッシックを用意してもらいましたところ好評でしたね。
また、次回実施するときは餅つきをやってほしいとの意見もいただきましたので、是非やりましょう!
ただし雪中運行をいつできるかは不明です(笑)

今日は15000歩も歩いていたせいか疲れました。  
Posted by kota at 23:15Comments(0)町づくり

2018年12月07日

なんとか雪中運行

今日の午前中は、同僚の奥さんのお母さんの葬儀に参列しました。
佐呂間の富武士だったのですが、行くときは結構滑りましたが、帰りは雪が積もった分走りやすかったです。
でも、遠軽のゴミ償却施設の入り口で橋の欄干とケンカしていた車がありました。
アイスバーンの上にふあふあの雪が積もったので滑ったんでしょうね。

この雪のおかげで明日からの雨宮21号の卒寿記念特別運行がなんとか雪中運行になりました。
雪がないとカメラマンたちはがっかりですからね~
白いバックにSLの黒は映えるでしょうからね。

明日は、7時半出発でずっと外にいてその後、夜の意見交換会まで長丁場となりますので、今晩のバッカスの会の例会はほどほどにしておきます。
と言ってほどほどだったためしはありませんけどね(笑)
  
Posted by kota at 18:30Comments(0)町づくり

2018年12月06日

自治会対抗ミニバレー大会

今日の餅つきは、遠軽高校のインターンシップでラグビー部の生徒が来てくれ、さらに隣の課から若い職員が応援に来てくれたので、3臼でしたが、かなり楽でした。
私は、最初の2臼の途中まで、見本を見せて終了でした。

今晩は、自治会対抗ミニバレー大会でしたが、予選の最終戦に負けて3位のため、決勝トーナメントは2位のチームと対戦しましたが、気持ちが交流会に行っているので、気合いが入りません(笑)
結果は、当然敗退、3位決定戦は、さらに気合いが交流会に向いていて、早く終わらす方向に向いていました。

交流会では、地域医療について良い話しができました。
退職後も応援して行きたいと思います。  
Posted by kota at 23:45Comments(0)町づくり

2018年12月03日

流行語大賞「そだねー」

昨日の疲れがドッと残っているようです。
そして今日は文字がとても見えにくいです。
仕事をしていて老眼鏡をかけないとほとんどの文字がボヤッとしています。
アルコールで体の中から殺菌しなければ(笑)

今日は、暖かかったですね。
遠軽でも12.3度と一月前くらいの気温になりました。
明日も上がるそうですが、土曜日からは真冬日に逆戻りのようで、体調管理が大変ですよ!

ところで、今年の流行語大賞に「そだねー」が決まったそうです!
私たち「どさんこ」は普通に使っていますからね。
その言葉が大賞ですから、うれしいですし、ロコ・ソラーレに感謝です。

中でも本橋選手は、2010年に地域の支援を受けるチームを立ち上げ、今年は一般社団法人「ロコ・ソラーレ」を設立し、代表理事に就任しました。
選手としてもすごいですが、実業家としても行動力が素晴らしいので、そのうち政治の方面から声がかかるでしょうね。  
Posted by kota at 19:30Comments(0)町づくり

2018年11月30日

森林鉄道SL雨宮21号卒寿記念特別運行

今朝は、一面真っ白、私が出勤する頃は圧雪路面で走りやすかったのですが、生田原方面から来た職員はツルツルだったそうです。
今日は、町内の小中学校を回ってアンケート調査用紙を回収に行きました。
生田原方面は滑りやすい路面でしたが、帰りは日差しが強かったので解け始めて比較的走りやすくなりました。

午前中で13校を回った結果、期待通りの部数が集まりました。
やはり学校にお願いして良かったです。

先ほど来週に開催される「森林鉄道SL雨宮21号卒寿記念特別運行」の打合せから帰ってきましたが、駅の温度計はマイナス8.4度でした。

雪中運行ですが、全国各地から鉄道ファンが来る予定だそうで町内のホテルも予約が結構入っているそうですよ。
撮影されない方も是非乗りに来てください。


12月8日(土)

9時30分 開会式
10時~15時(30分毎運行)
(12時30分は運休)

16時~17時 ライトアップ撮影会

12月9日(日)

10時~12時(30分毎運行)

◆乗車料金

大人500円
子供250円(中学生まで)

◆撮影協力金 2000円
(雨宮21号缶バッジ、硬券切符、記念プログラム、飲食クーポン券付き)

今回は、雨宮21号関連グッズのほか遠軽町の特産品も販売しますよ。

◆会場までのアクセス

通常の町営バス以外にJRの時刻に合わせて2便増便します。
また、JRは次の上下各1本が丸瀬布駅に臨時停車します。

上り
特急大雪4号(旭川行) 14時41分着

下り
特急オホーツク1号(網走行) 10時12分着  
Posted by kota at 20:30Comments(0)町づくり

2018年11月27日

第34回湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会

今日は、遠軽中学校のインターンシップで各職場に2年生がやってきました。
私の職場には、バレー部の生徒が来たので、パソコンでエクセルを使ってアンケートの自由意見を打ち込んでもらいました。
結構疲れたと思いますが、頑張ってくれました!
保育所にも5人が来て子どもたちと触れ合っていました。

今晩は、久しぶりにジュニアの練習に行きました。
混合チームは、今度の日曜日に開催される6年生最後の大会に向け、以前より声が出るようになってきましたが、肝心なところでの声が足りません。
でも、プレーはかなり良くなってきましたね。

さて、湧別原野オホーツククロスカントリースキー大会の受付が来週の月曜日から始まります。

◆大会開催日
2019年2月24日(日曜日)

◆申込期間
2018年12月3日(月曜日)から2019年1月21日(月曜日)まで

◆スタート時間、場所
スキー駅伝コース、湧別原野コース、北大雪コース~7:30北大雪CCコース
湧別コース~9:30遠軽町営東球場
10kmコース~9:45 上湧別リバーサイドゴルフ場
遠軽コース~10:00 丸瀬布中学校
5kmコース~13:00 遠軽町野上橋

◆参加料
湧別原野コース(80km)8,000円
北大雪コース(56km)6,000円
遠軽コース(22km)
湧別コース(24km) 一般  2,500円、高校生以下  1,000円
10kmコース 一般  2,000円、高校生以下  1,000円
5kmコース 一般  1,500円、高校生以下  1,000円
幼児(未就学)無料
スキー駅伝 1チーム 15,000円
  
Posted by kota at 22:00Comments(0)町づくり

2018年11月25日

室内遊戯施設

今日は、子ども子育て会議のみなさんと旭川の室内遊戯施設を見に行ってきました。
最初に遠軽のふぁーらいとの中を見学して大きさを確認。
旭川は辺り一面真っ白で市の中心部も圧雪状態でした。

カムイの杜にある「わくわくエッグ」はドーム型の施設で柱がなく、遊具は壁側に設置されているので子どもたちが走り回っていました。
2階の通路は一部がロープがネット状になった筒型のものがあり、また、天井から吊るされた球型のネットに向かっても同様のものが設置されています。
遊戯室部分だけで500平方メートルですが、広く感じますね。
施設内を見通せるのでスタッフは1人だけです。

駅近くの元の丸井今井の6階にある「もりもりパーク」は、太い柱があって天井が低く、先ほどの施設と対照的に遊具がびっしり設置されています。
休憩スペースも含めると946平方メートルと広いのですが、狭く感じます。
こちらは柱や遊具があるためスタッフが休日7人(平日4人)もいます。

ふぁーらいとは、1階部分が500平方メートルですが、ボイラー室やトイレなどを除くとかなり限られたスペースしかありません。
その中に何を設置して対象年齢を何歳に設定するかで変わりますね。

ところで、昼ご飯を食べにイオンに寄ったら、白滝のキャプテン家族と丸瀬布の人に会いました。
また、もりもりパークで今年旭川へ転出した親子にも会いました。
  
Posted by kota at 19:00Comments(0)町づくり

2018年11月19日

雨宮21号卒寿記念運行打合せ

昨夜、丸瀬布に着いた頃は雪がちらついていましたが。今日北見へ出張に行った帰り15時半頃、留辺蘂方面から来る対向車の一部はフロントに雪を付けて来ました。
その後金華峠は雪で道路の縁は白くなっていました。
冬ですね~
明日の朝、道路がツルツルになっている可能性があるので気を付けなければなりませんね。

今晩は、森林鉄道SL雨宮21号の卒寿記念雪中運行の打合せでした。
主催は遠軽町ですが、我々町おこしグループ「夢里塾」が主管するので、細かい部分についてアイデアを出し合いました。
結果、19時から先ほどまでかかってしまいました。

ところで、今週も23日は中学生のセレクション、24日は保育所お遊戯会と三送会、25日は室内遊戯施設の視察、2日はジュニアの北見カップ、8日~9日は雪中運行、15日は児童館合同餅つき大会と15日~16日はウィンターリーグ、22日はジュニアのレクリエーション、23日は職場の忘年会と休日に予定が詰まりましたね~
休日にゆっくりと考えながら仕事をする日を作らないと残り4か月と少しになりましたから、時間がない(笑)  
Posted by kota at 23:45Comments(0)町づくり

2018年11月09日

第2回新そばまつり変更

今日は、来週発送するアンケート調査の用紙の編纂と封筒の宛名印刷のための名簿整理をして、何とか発送用の封筒1200枚が完成しました。
日中に印刷するとプリンターを占領してしまいますから、先ほどまでかかりました。

あと編纂が5枚もので470部とホチキス止めが1400部、返信用封筒の両面テープ貼りが800枚、その後封筒を折って詰めて完了となります。
月曜日中に終われば、火曜日に各学校へ配達と郵送分の発送ができます。
そうすると安心して春高バレーを見に行けます。

でも、明日からの講習会の事前学習は全くできなかったので、明日講習を受けながらカバーしようと想います。

ところで、昨夜新そばまつりの打合せをした結果、次のとおり変更となりました。
地元で無農薬、有機栽培の新そばを手作りの揚げたてかき揚げをサービス。
協力金として500円の協力券を今月下旬から発行します。
券は私が作成しますので、仕事が一段落したら出回ると思います。

1月27日(日)11時~13時30分
丸瀬布中央公民館

  
Posted by kota at 23:30Comments(0)町づくり

2018年11月08日

山彦の滝結氷初日クイズ

今晩は、新そばまつりの打合せでした。
当初予定した日程だと会員の参加が少ないので変更になりました。
これで、ジュニアの北見カップに行けそうです。

遠軽町丸瀬布上武利にある高さ28メートルの「山彦の滝」は、冬季に結氷し巨大な氷柱となります。
えんがる町観光協会丸瀬布地域委員会では、氷柱になった山彦の滝をライトアップするナイトツアーを1月から3月までの間、5回実施しています。
これに先立ち、山彦の滝の一部が上から下まで氷でつながる日時を予想するクイズを実施します。
豪華景品を用意していますので、皆様のご応募をお待ちしています。

■応募締切
平成30年12月7日(金曜日)まで【当日消印有効】
 
■応募方法
官製はがきまたはメールでの応募(お1人様1回の応募とします。)

● はがき 〒099-0203
北海道紋別郡遠軽町丸瀬布中町115番地2
遠軽町丸瀬布総合支所産業課内
えんがる町観光協会丸瀬布地域委員会事務局
● メールアドレス m-sangyou@engaru.jp
 
■記入事項
山彦の滝結氷初日の日時(○月○日、○時○分)
住所・氏名・年齢・電話番号
 
■当選発表
平成31年1月15日に、観光協会ホームページに掲載します。
■賞の内容

村山カイカウック賞 1人【ホテルマウレ山荘利用券15,000円】
※ 氷結時間に最も近い方
当選者複数の場合は抽選
 
山彦の滝パワースポット賞 5人【丸瀬布特産品2,500円相当分】
※ 村山カイカウック賞を除く氷結時間に近い方
当選者複数の場合は抽選
 
残念賞 5人【500円相当分のプレゼント】
※ はずれた方の中から抽選

  
Posted by kota at 23:55Comments(0)町づくり

2018年11月05日

第2回新そばまつり

今朝の道新で道新カップの結果が載っていましたね。
オホーツクでは、混合の部のホワイトラビッツだけがベスト4に残りました。

6年生は、残すところ12月2日の北見カップのみのようですが、残念ながら私はイベントが入ってしまいました(涙)

土曜日のそば愛好会ので例会で、今年も新そばまつりを開催することになりました。
今年は、天候不順や人手不足もあり、昨年と比べると大幅に収量が減少したようですが、昨年度並みの数は提供できるということで決定しました。
ただ、打合せ会議が8日に行われるので、詳細は後日お知らせしますが、開催日と場所だけは次のとおりです。

開催日 12月2日(日)
場所   丸瀬布中央公民館

ところで、札幌のスーパーエースは完全ではないもののバレーができるようになったようです。
これで来週の春高バレーの応援も楽しみになってきました!  
Posted by kota at 19:00Comments(0)町づくり

2018年10月30日

子どもの遊び場

昨夜は、21時過ぎから晩ご飯だったので、その後途中まで観ていたビデオの残りを観ていたら0時を過ぎていました。
それなのに今朝は4時半に目が覚めてしまい、そのまま起床(笑)
というのも今日午後から子ども子育て会議があるので、その手持ち資料などの確認のため少し早く職場へ行きたかったからです。

会議では、先日視察に行ってきた室内遊戯施設の画像をプロジェクターで見ていただきながら報告をしましたが、遠軽町で予定している施設について色々な意見が出ました。
そのため来月旭川の施設を見に行くことになりましたが、実際に利用するみなさんに見ていただくのが一番ですからね。

天候を気にせず利用できる遊び場は、子育てのみなさんにとって重要です。
先日見てきた施設で利用されている方にお話をお聞きしましたが、子どもと2人で3日連続で来ているとのこと。

ところで、24日と26日に遠軽町西町で不審者が出没したそうです。
24日は、女子高校生が見知らぬ男につきまとわれ、26日は、小学1年生がグレー色の箱型の車に乗車した70代くらいの男につきまとわれました。
みなさんご注意を!  
Posted by kota at 20:15Comments(0)町づくり

2018年10月24日

意見交換会

明日、子育て会議の議案を発送しなければならないので、アンケート調査の調査票の校正で昨日から文字ばっかり眺めていて目が疲れています。
調査票が5種類もあり、少なくても10ページ、多いのは25ぺージもあるので見落としも出てきますし、整合性も確認すると、昨日からそれぞれ4回から9回も見直しをしていますからね。

しかも今晩は、職員が長期入院から復帰したので快気祝いを兼ねて意見交換会を開催したので、タイムリミットは18時半なのでゆっくりと見ていられませんでした。


意見交換会と称した単なる飲み会(笑)
たまにガス抜き兼ねてやると、意外といいアイデアが出たりします。
アイデアが出ても記憶がなくなるとね(笑)

飲み放題なのに、アルコールは13人中5人。
元を取るために私が頑張って、生ビール3杯、酎ハイ1杯、熱燗5本(笑)

さて、明日から3日間はバレー三昧です。
木曜日300歳バレー練習、金曜日4週連続ママさんバレー、土曜日300歳バレー大会。
ケガだけはできません。

今日はフランスのトリコロール記念日です。
1794年、フランス国民公会が、現在フランスの国旗となっている青・白・赤の三色旗(トリコロール)を国家の象徴と定めました。
フランス革命の時、市民軍はパリ市の色である赤と青の帽章をつけました。
革命が全国に広がって市民軍は国民軍となり、その総司令官に任命されたラファイエットは、「市民と王家が協力して新しい国を作るべき」として、帽章に王家の色である白が加えられました。
王政は1791年に廃止されましたが、この3色を使った三色旗は国民軍のシンボルとなりました。  
Posted by kota at 23:00Comments(0)町づくり

2018年10月23日

太陽戦士エンガイザー降臨

今日、西保育所に「太陽戦士エンガイザー」が来てくれました。

エンガイザーってなに?
と思われる方も多いと思いますが、Facebookでは次のように書かれています。

「太陽から、子供達の笑顔を守る為、龍に乗って遠軽に舞い降りた。
太陽の丘、瞰望岩から子供達の笑顔を見守る。」

そうなんです、遠軽のご当地キャラなんです!

私も名前は聞いていましたが、実際に見るのは初めてでした。
子どもたちに向けの演出がされていて、とても素晴らしかったです!
それでいて無償なんですよ。
グッズもあるんですけど、その利益は福祉施設に寄付されているとのことです。

何らかの形で応援できないものですかね?
例えばふるさと納税を利用できなものですかね~

ところで、プロ野球では監督が交代していますが、ジャイアンツは原辰徳氏が3回目の就任となりました。
私はジャイアンツファンではありませんが、若い監督が多い中、同世代としては頑張ってほしいところです。
それよりも次のスタッフの顔ぶれに注目ですね。

打撃総合コーチ 吉村 禎章
投手総合コーチ 宮本 和知
投手コーチ 水野 雄仁
内野守備兼打撃コーチ 元木 大介
  
Posted by kota at 23:15Comments(0)町づくり

2018年10月18日

子ども室内遊戯施設

今日は、子どものための室内遊戯施設の先進地視察でした。
秩父別の「ちっくる」、岩見沢の「えみふる」、そして千歳の「ピッピちとせ」の3施設を見学しましたが、かなりハードな日程で疲れました。
三者三様でとても勉強になりました。

明日は、旭川の2つの施設を見学しますが、現在予定している施設で考えた場合と、もっと大きな枠組みで考えた場合では、設置する内容も大きく変わりますから大変ですね。

それにしても、今回のメンバー11人のうちタバコを吸う人が7人もいるって時代に逆行していますね(笑)

現在、輪厚SAを出発して札幌のホテルに向かっています。
そのため、今晩の300歳バレーの練習には、行けませんので、明日の夜、ママさんバレーの練習に行って身体を動かそうかな。
  
Posted by kota at 17:30Comments(0)町づくり

2018年10月17日

ペップトーク講演会

今朝のニュースで石北峠では雪がうっすら積もったとのことで、今晩は他の高所でも注意が必要だそうです。
今晩は、最低気温が1度ですからね。

あなたは「言葉の力」信じますか?

ペップトークってご存知ですか?

ペップトークは、もともとアメリカでスポーツの試合前に監督やコーチが選手を励ますために行っている短い激励のスピーチです。
「Pep」は英語で、元気・活気・活力という意味があります。

日本を代表するアスレチックトレーナー岩﨑由純がアメリカのスポーツ現場で学んだ「勇気を与える感動のスピーチ」を、自分、家族、仲間に伝えるコミュニケーションスキルとして確立いたしました。

スポーツ現場はもちろん、家庭で、職場で、教育現場ですぐに実践できるシンプルでポジティブな言葉を使ったコミュニケーションです。

その講演会が次のとおり開催されます。

■日時
平成30年10月22日(月曜日) 午後7時から
 
■場所
遠軽中学校体育館
 
■演題
「心に響くコミュニケーション、ペップトーク 言葉の力は無限大!」

■講師
一般社団法人日本ペップトーク普及協会
代表理事 岩﨑 由純 氏
(元全日本女子バレーボールチーム帯同トレーナー)
 
■対象
一般町民
 
■入場料
無料

主催 遠軽町PTA連合会、遠軽町教育委員会、遠軽青年会議所
  
Posted by kota at 20:30Comments(0)町づくり

2018年10月10日

森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号 「卆寿記念雪中特別運行」

今日は、他の町からの視察への対応と保育所での話し合い、戻ってから進路相談(?)など何かと忙しく、せっかく昨夜残業して資料の準備をしたのにデスクワークが全くできない1日となりました。
明日頑張りましょう!

世界選手権セルビア戦は手に汗握る熱戦でしたね。
ラリーが続くと面白いですよね。
しかも逆転勝ちで勝ち点3を獲得しましたから、明日ブラジルから1セット取れば第3次ラウンド進出決定だと思います。

先人から受け継いだ遠軽町の宝物である「森林鉄道蒸気機関車・雨宮21号」が、今年で生誕90年の節目を迎えました。
これを記念して「雨宮21号」雪中特別運行イベントを開催します。
歴史的価値が高く北海道遺産や準鉄道記念物などにも認定されている「雨宮21号」が、冬景色の中を走る姿は鉄道ファンに大人気です。会場では温かいお飲み物や関連グッズの販売コーナーなども用意して皆様のご来場をお待ちしています。

【平成30年12月8日(土曜日)】
10時~15時まで30分毎に運行(12時30分は運休)

・雨宮21号ライトアップ撮影会 16時~17時
 
【平成30年12月9日(日曜日)】
10時~12時まで30分毎に運行

・雨宮21号蒸気噴き出し作業見学会 13時~(15分間)

■会場 丸瀬布森林公園いこいの森
 
■乗車料金
大人1人500円、子ども1人250円
※団体割引はありません
 
■イベント会場までのアクセス
(1)JR丸瀬布駅前から会場まで、町営定期路線バス(当日限り無料)にご乗車いただけます。
(2)JR丸瀬布駅発着便の接続便として、臨時送迎バス(無料)を運行します。
(3)特急オホーツク1号と特急大雪4号が丸瀬布駅に臨時停車します。
(4)JRを利用してご来場いただいた方にはプレゼントを用意しています。

■写真撮影者へのお願い
(1)当日会場において、協力団体の「夢里塾」が運行関連経費の一部に充てるための協力金として、大人お一人様2千円を申し受けますので、ご協力をお願い申し上げます。
(2)ご協力いただいた皆様には、夢里塾特製の「雨宮21号缶バッジ」「雨宮21号硬券切符」「記念プログラム」「飲食クーポン券」などの特典があります。
  
Posted by kota at 21:45Comments(0)町づくり

2018年10月03日

そば脱穀体験募集

今日も1日指導監査の後、フッ化物洗口の説明会でした。
今までの説明会で一番多い22人の保護者の方が参加されました。
これだけの参加者がいると知り合いも多くいました。
地域性なのか、案内の方法なのか要因はわかりませんが、多くの方に聞いていただけるのは良いことです。

ところで、そば愛好会の圃場で脱穀作業が予定されています。
実は先週予定していましたが、乾燥状態が悪くて延期していました。
予定は6日~8日ですが、7日から天気が悪くなるのでなるべく早く終わらせることが必要です。
そのため、6日になるべく作業を終わらせたいので、もし体験したい方がいましたら、このブログにコメントを書き込んでください。

圃場は、丸瀬布金山で遠軽から来るとJRの跨線橋を越えて300mくらい進んで最初に右に入る道路に入って踏切を渡ってすぐのところです。
私はいませんが、「オホーツクの風を見て来た」とおっしゃっていただければウェルカムにしておきますよ~
特に用意して来るものはありませんが、作業のできる服装でお願いいたします。
多分、昼ご飯は食べさせてくれますし、丸瀬布産新そばまつりへ招待しますよ!

世界選手権は、カメルーンにストレート勝ちで第2次ラウンドへの進出を決めましたね。

  
Posted by kota at 23:45Comments(0)町づくり