さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2010年03月14日

第14回森林浴・歩くスキー

今日は、森林浴・歩くスキーでした。
スキーの前に山彦の滝を希望者のみ見ていただきました。
中には1月にも見に来ていただいている方がいてビックリ!
みなさんに感動していただきました。

14回目の今回は、道道が転石などの危険性があるため先週から使用禁止となったため、マウレ山荘近くの林道を使いました。
最初は、留辺蘂町厚和から上武利の奥まで緑資源観戦林道「滝雄厚和線」を約20km標高差400m難コースでした。
最初の峠越えでみなさんへばっていました。
スノーモービルにヘルプをされた方も多かったですし、中にはロープに結び玉作って持参して「モービルで引っ張って!」という方もいましたね。

今回は折り返しのコースで行きはずーっと登りなんですが、帰りは楽で本来の森林浴が楽しめるようで好評でした。
ただ、強風のため行きは向かい風というよりは突風で体力を消耗し何人かの方がリタイヤしました。
でも無事事故もなく終了。
来年もこのコースでという声が多かったようなので、多分そうなると思います。

スタッフも風が強くてかなり疲れました!
明日は早出なので早く寝ます。  
Posted by kota at 19:30Comments(0)町づくり