さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2011年04月28日

郷土紙「山脈文化協会」総会

今晩は郷土のミニコミ紙「山脈(やまなみ)」を発行する山脈文化協会の総会でした。
元々は60年前に当時の青年団の会報として発行され、その後丸瀬布の情報誌として毎週1回発行されていましたが、最近は町の広報とだぶらないように月3回の発行です。

ここ最近は購読者の高齢化などで減部を余儀なくされており、なんとか存続するため毎年議題には上がりますが、中々妙案が出ません。
そこで、今回は検討委員会を組織することとなり、総会後の懇親会で意見交換をしました。
その中で、若者向けのアイデアも思いついたので検討委員会で具体化に向け議論することになりました。

ところで、この団体の総会は私が10年くらい議長を務めており、今年も私が参加出来る日に合わせて総会の日程が決まるという不思議な組織です(笑)
それだけに、存続に向けて知恵を絞らなければなりませんね。

中学生の連休の練習日程が夕方になってやっと届きました。
まだ、確定していない部分が多いですけど、明日と1日が午後から2日は合同、7~8日が合宿です。
8日は審判講習会のため参加校が減るようですね。
課題克服に向けて頑張ります!

明日は、いこいの森の開園式なので、SL雨宮号の出庫式のため郷土史研究会のもちつきが6時から行われます。  

Posted by kota at 23:00Comments(0)町づくり