さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2011年12月10日

選抜選考会最終日

今朝もシバレましたね(寒)
寒いのは嫌ですね~

午後から上湧別中学校で行われていた選抜の選考会に行って来ました。
今回の選考会の参加者は27人です。
うちからも2年生4人が参加しています。

私が着いた時は3チームに分かれてゲームをやっていました。
先生たちが審判をすると生徒に声をかけることができなくなるようだったので、審判のお手伝いをすることにしました。


選考会に参加してくる生徒ですから、技術的にはいいものは持っていると思います。
でも、バレーボールはチーム競技ですから、個人の技術が高くてもチームワークがなければ闘えません。
その場で組み合わせが発表されるチームでチームワークを高めるためには声を掛け合うしかないですね。

でも、その声が出ていません。
そのため、ボールを触る人だけがプレーをしている感じがしました。
特に最後のゲームでは、サーブがアウトなのにジャッジがないために触ってしまってワンサイドゲームになりました。
私自身も声で意思疎通を図ることの大切さを改めて思い知らされました。

来週中には選考結果が出るそうです。
選ばれた人は紋別地区の代表として頑張ってほしいですし、チームにも色々なことを還元していほしいと思います。
また、残念ながら選ばれなかった人は、今回の選考会で学んだことをチームで実践してほしいですし、知り合った仲間との交流を深めてほしいと思います。

ちなみに短時間見ただけなので、私は10人までしか予想できませんでした。
あとはチームスタッフがどのようなチームしていくのかで選考対象が変わりますけどね。  
Posted by kota at 21:00Comments(1)バレーボール