さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2014年09月01日

防災の日

昨日の町民運動会の交流会は15時過ぎに一次会終了。
その後、飲み屋さんを開けてもらいましたが、私は疲れが溜まっていたので18時半頃帰宅しました。

今日は珍しく太ももに違和感があります。
明日からのソフトバレー大会で動けば治ると思いますけどね~

さて、1923(大正12)年の今日、関東大震災が起こりました。
その大惨事を忘れないため、また台風の被害の多い時期であることから、1960(昭和35)年に国土庁(国土交通省)が制定しました。
関東大震災の惨事を教訓として防災意識を高めることを目的に、毎年各地で防災訓練などが実施されてます。

丸瀬布地域でも、10月18日に防災訓練を実施します。
2年前から3年連続となります。

今回は、土石流危険渓流と過去の水害で被害があった場所のうち何箇所かを消防団員に確認してもらい、水の流れる方向などを予測しどこを防御するのが望ましいかを検討してもらう予定です。

シナリオに基づいてばかりの訓練だと、実際の時に考えることができなくなると思いますからね~

今晩は、スーパー中学生の全道と全国のビデオをいただいたので観戦します。  
Posted by kota at 19:30Comments(0)その他