さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2014年09月04日

新たな敵はモスラ?

マイマイガが終息したと思ったら新たな敵が街灯の周りに集まってきています。

クスサンという蛾で、あと1~2週間は続くそうです。
モスラと呼んでいる人もいますね~

幼虫は、クリ、クヌギ、サクラ、ウメ、イチョウなどの葉を食べるそうです。

ちなみにモスラはヤママユガ科の「アトラス・モス」(和名は「ヨナグニサン」)という蛾がモデルとなっているそうです。
羽を広げると30cmにもなります。

クスサンもヤママユガ科ですけど、同系のヤママユガ(天蚕)は、漢字に「蚕(かいこ)」という字が使われていることから、繭をとる種類のようです。
幼虫の時にコナラやカシワの葉を餌とし、成虫になってからはなにも食べないそうです。

繭一粒から600~700mの糸がとれるそうで、希少性と輝きから「繊維のダイヤモンド」とも呼ばれ、長野県の一部では現在でも飼育しているそうですよ。

昆虫ついでに、これからスズメバチが凶暴になる季節です。
くれぐれも注意してくださいね~

  
Posted by kota at 19:45Comments(0)その他