さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2017年01月29日

紋別選抜&合同練習in南中

昨日、雨が降った上に雪がサラッと積もって、昨夜からの強い風に削られ、路面はツルツルで最悪のスケートリンク状態でした。
ちなみに白滝はホワイトアウト状態だったそうです。

昼に遠軽へ向かいましたが、若咲内の直線で事故処理が行われていて、畑の中に乗用車が1台と前部を破損した遠軽方向を向いたトレーラーが止まっていました。
パトカーも数台来ていて畑の車の処理と誘導を行っていました。
路面が赤くなっていて一瞬、出血かと思いましたが、クーラント液の色のように見えました。
現場を通過すると、すぐ先でまた1台が単独で路外逸脱と大変な状況でした。

あとで聞くともう1台逸脱していたようですし、最初の現場でもう1台が撤去されていたようで、その車は丸瀬布の方で病院に運ばれましたが、亡くなったそうです。

瀬戸瀬からは、融けて走りやすかったですが、遠軽の脇道はツルツルで止まりませんでした。

今日は、中学生の練習でしたが、3年生2人がテストも終わったということで顔を出してくれました。
顧問が不在だったので球出しをしましたが、途中燃料切れになりそうだったので、3年生にバトンタッチしてとても助かりました!

先週から取り組んでいる部分で今日やっている中で気になったところがあったので、確認してみました。
これも3年生が来てくれたので、見ることに専念できたため気づくことができて良かったです。
玄野杯に向けて、前回大会の敗因を克服しなければなりませんからね~

午後から高校の練習に向かいましたが、午前中に変更になったとのことで、そのまま職場へ行きました。

今日は、ケアマネージャーのみなさんがボランティアで開催している認知症カフェが行われていたので見学しました。
今回は約20人の方が参加していて、オホーツク観光大使でもある谷藤紅山先生が音楽を通して参加者のみなさんと一体となって盛り上がっていました。
これからこの取り組みが広がっていくといいですね。
  

Posted by kota at 23:30Comments(0)バレーボール