さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年03月06日

第22回森林浴・歩くスキーと語る夕べ

我が家への朝日の射し込む時間が6時台になりました。
そうですよね~
あと半月で春分の日ですから!
気持ちが前向きになりますね。

さて、今週末は今年も東大名誉教授の月尾先生にお越しいただき森林浴・歩くスキーと語る夕べが開催されます。
今回のゲストは、ヴァイオリン製作とヴァイオリニストの中澤氏夫妻です。

その日は、18時から生田原ノースキングで国稀酒造の新酒まつりがあるので、私は中座しなければなりません。

◆語る夕べ講演会

各種業界で活躍する3人をお招きし、語る夕べ講演会を開催します。
入場無料、申込みは不要です。皆さんお誘い合わせの上、ご来場ください。

■日時
平成30年3月10日(土曜日)
午後3時から5時30分まで(午後2時30分開場)
 
■会場
丸瀬布中央公民館
 
■講師・演題
東京大学名誉教授 月尾嘉男氏
 「地域から変革する日本」

一般財団法人Classic for Japan代表理事 中澤宗幸氏
 「津波ヴァイオリンの制作」

ヴァイオリニスト 中澤きみ子氏
 「ヴァイオリン演奏」
 
◆森林浴・歩くスキー

■日時
平成30年3月11日(日曜日)
午前8時30分 受付
午前8時50分 スタート地点へ移動
午前9時30分 歩くスキースタート
 
■コース
冬期間、閉鎖されている「道道上武利丸瀬布線」を利用した全長約18キロメートルの特設コース。  

Posted by kota at 19:00Comments(0)町づくり