さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2018年07月10日

リアル謎解きゲーム『インカルシの伝説』

今日もパッとしない天気でした。
それでも少し日が差したので20度を超えましたね。
遠軽町内で白滝が一番高くて22.2度でした。

昼休みにいつもの高齢のお友達から電話が着て
「今晩空いているか?」
「酒飲めないんだよね~」
「北見に来て肉買ってしまったんだわ」
「じゃ、ノンアルコールなら」
ということで、ジュニアの練習を早めに切り上げて、これから焼肉です。

さて、昨日「松浦武四郎『由宇辺都誌』を辿る旅 展」を紹介しましたが、今日はそれに連動したゲームを紹介します。
松浦武四郎の研究の第一人者であった故秋葉實さんは、私が所属する郷土史研究会のメンバーでした。

幕末の探検家、松浦武四郎が残した一通の手紙

「150年後に開封せよ」

君は残された手がかりを頼りに謎を解くことができるか!?

遠軽町埋蔵文化財センター第2回企画展「松浦武四郎『由宇辺都誌』を辿る旅 展」と連動した謎解きゲームを企画展期間中に開催します。舞台は遠軽町全域。すべての謎を解き、楽しみながら遠軽の150年史を学んでみましょう!
 
イベント概要

■開催期間
平成30年7月21日(土曜日)から9月24日(月曜日)まで
午前9時から午後4時30分まで
※ 期間中はいつでも参加可能です。制限時間はありませんが、ゴール地点に午後4時30分までに到着している必要があります(ゲームクリアまでの目安時間は2時間半から3時間です)。
 
■対象範囲
遠軽町全域
※公共交通機関での移動も可能ですが、乗用車での移動が便利です。
 
■参加方法
 木楽館(遠軽町南町3丁目)にて参加申込書に必要事項を記入し、ゲームブックを購入してください。
※ ゲームブックは埋蔵文化財センターでも購入できます。
 
■参加料金
ゲームブック1冊500円
※ゲームブックには施設入館料と、必ずもらえる参加賞が含まれています。
 
■購入特典
 ゲームクリア後、WEBアンケートに回答いただいた方の中から、抽選で1人にマウレ山荘宿泊券5万円分をプレゼントします。
 その他にも遠軽町の特産品など豪華賞品のプレゼントを予定しています。
※ゲームブック1冊につき1口の応募となります。
※家族5人で参加(ゲームブックを5冊購入)した場合、5口の応募となります(アンケートの回答は必須です)。
 
■その他
一般社団法人えんがる町観光協会主催「えんがる町夏のBINGOラリー」を開催中!一緒にチャレンジすると、あっという間にスタンプがたまるかも!?
 

※白滝ジオパーク公式ホームページでイベントの詳細を公開していますので、そちらもご覧ください。  

Posted by kota at 19:00Comments(0)町づくり