さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2018年08月11日

2018夏季合同合宿in常呂最終日

昨夜の指導者ミーティングは、私がかなり早くフライングをしたので、みなさんより早く0時45分に寝ました。
こんなことは今までありませんでしたけどね。
やはり4泊5日で疲れていたんですね(笑)

今日で夏合宿も最終日でした。
10チームに分けられた上級者グループが1セットずつ対戦しましたが、私は常呂中学校の初級者グループにいたので、4チームしか見ることができませんでした。
初めて会う選手もいますから、ボールをつなげるには声が重要ですが、中々難しいですね。
これで選手が声の重要さを気づいてくれるといいんですけどね。

初級者グループは、ディグの基本からでした。
44人もいましたので、最初は3人の指導者で球出しをしましたが、途中から2人が加わったので、たくさんボールに触る機会ができましたね。
もう1面でゲームをしていたので、ボールがコートに入らないように指示しましたが、集中できない選手が多い中、出身校では選手がわずかしかいないチームの選手が周りに声を掛けて球拾いの指示を出しているのを見て、この選手はコートの中で気の付くいい選手になるだろうな~と思いました。

午後からは、スポーツセンターへ移動して、各チームで乱打でした。
うちのチームは、コートに入っていない選手こそが動いてボールを拾い、声を出していくことを意識するよう指示されていましたが、見ることに気持ちが行ってしまい中々できませんね。

最後は、恒例の突っつき100回連続チャレンジでした。
半分くらいのチームは目標を達成できたようですが、うちは残念ながらできませんでした。
自分の順番が終わったらボールから目を切って後ろに並ぶことだけを考え、全員でボールをつなごうという意識が全くないので、つながらないのは当たり前です。
ゲームをしているときも同じだからボールが落ちるんです。
まだまだチームにはなっていません。
指導者も含めてチームとして戦えるように頑張りましょう!

明日は、自宅を空けた分、墓掃除や自宅の除草、町民運動会のチラシ作成など盛りだくさんです(笑)
  
Posted by kota at 23:00Comments(0)バレーボール