さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2018年10月22日

平成30年度全国中学生バレーボール指導者研修会(北見会場)

昨日は、いこいの森の閉園式と雨宮21号の格納式があり、郷土史研究会で恒例の餅つきが行われましたが、私は出席できませんでした。
また、中学校の学校祭も行われ、これで支部大会に向けて本格的に練習が始まりますね。

今度の週末は、北見市で平成30年度全国中学生バレーボール指導者研修会が開催されます。

27日
13:00 受付
13:30 開講式・挨拶
(公財)日本中学校体育連盟バレーボール競技部部長 勝見俊也
13:40 講義I 「中学生から始めた選手のバレーボール指導」講師「緒方良」
17:00 解散
28日
8:30 受付
9:00 講義II 「バレーボールの基本技術、他」講師「緒方良」
10:00 実技指導 「基本練習、戦術練習他」講師「緒方良」
11:45 閉講式
12:00 解散

これは、来年の全道大会が北見市で開催されるためで管内の中学校指導者もみなさん参加するようです。
また、この研修会は、(公財)日本体育協会公認スポーツ指導員、更新時の義務研修になっているため、うちのジュニアの監督たちも受講します。
そのため、土曜日に置戸で開催される300歳バレー大会には少しだけの参加と夜の部メインとなるようです(笑)

合同チームも実技研修のモデルチームで参加するようですが、私は300歳バレーを抜けることができませんし、翌日は瀬戸瀬小学校の学芸会に保育所も参加するため手伝いがあるので両日とも参加できませんね。

今日は、保育所のゴミ捨てでしたが、エレクトーン1台とオルガン2台、それに机10脚くらい分別したためかなり疲れました。
何本のネジを外したかわかりません。
私はインパクトドライバー(右手)と普通のドライバー(左手)を使いましたが、それぞれ手がだるくなりました。

今晩は、ペップトークの講演会がありましたが、疲れたのと仕事があったので行けませんでした。


  
Posted by kota at 20:30Comments(0)バレーボール