さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2020年02月19日

新型コロナウイルス感染症の正しい理解のために

新型コロナウイルスはどうなるのでしょうか。
色々なイベントが中止になっていますね。
今日も北海道で2人の感染が確認されたそうで、市中感染の疑いがあるそうです。

神戸大の岩田教授(感染症専門)がダイアモンド・プリンセス号における対応について、極めて問題だとYOUTUBEで公開していますし、外国の報道機関も日本政府の対応について批判しています。
確かに今日も79人の感染が新たに判明して、クルーズ船の感染者は621人となり、6人に1人が感染するという高い感染率になっていることからも批判は仕方ないと思います。

私たちにできることは、一般的なインフルエンザと同様にうがい手洗いの励行ですが、今日、日本医師会が国民に向けて次のようなメッセージを発信しました。

◆新型コロナウイルスの感染のしかたと感染⼒

新型コロナウイルスの感染には、咳やくしゃみなどによる「⾶沫感染」とウイルスが付着したドアノブ、電⾞などのつり⾰に触ることによる「接触感染」があります。新型コロナウイルスの感染⼒は、現時点ではインフルエンザと同じ位と⾔われています。

◆毎⽇の⽣活で気を付けること

⽯鹸やアルコール消毒薬などでこまめに⼿洗いをしてください。咳やくしゃみをするときは、マスク、ハンカチ、タオルなどで⼝や⿐をおさえる『咳エチケット』を守りましょう。
⼈混みでは特に注意しましょう。

◆新型コロナウイルス感染症の診断と治療

診断は、PCR検査によるウイルス遺伝⼦の有無で⾏われます。
治療は、現時点では特に有効な薬はなく対症療法が⾏われます。
強いだるさ、息苦しさ、⾵邪の症状や37.5度以上の発熱が4⽇以上(⾼齢者や基礎疾患等のある⽅は2⽇程度)続く場合は、お近くの保健所に設置されている「帰国者・接触者相談センター」に相談してください。
新型コロナウイルスの感染が疑われる場合には、センターから受診する医療機関についての案内があります。

◆重症化する⽅の傾向

現時点では、明らかではありません。
しかし、⾼齢者や糖尿病、⾼⾎圧、ぜん息などの持病のある⽅は重症化する傾向があります。

◆妊婦の⽅の注意点
⼀般的に妊娠中は、通常の肺炎では重症化する可能性が指摘されていますが、今回の新型コロナウイルス感染症では現時点においてそのような報告はありません。
ただし、⽯鹸やアルコール消毒薬での⼿洗いを⼼がけてください。

◆廃棄物の取扱いとリネン・⾐類などの洗濯

廃棄物の取扱い、リネン類・⾐類などの洗濯は通常通りで良いことになっています。
ただ、タオルなどは共⽤しないようにしましょう。

  
Posted by kota at 21:00Comments(0)その他