さぽろぐ

  スポーツ  |  その他北海道

ログインヘルプ


2015年12月18日

世界の共通言語は、英語じゃなくて笑顔

今日は、NPO法人さわやかのクリスマスパーティーに参加しました。

さわやかは、就労継続支援B型事業所で、紙エプロン折り、野菜づくり、豆腐づくり等のほか喫茶・楽楽での接客と私の職場の清掃などを行っています。

パーティーは、テーブル対抗の缶積みゲームやメンバーのハンドベルの発表で盛り上がったあと、参加者が持ち寄ったプレゼントがメンバーが扮したサンタクロースから配られました。
その後、サンタクロース3人からお礼の挨拶があり、その中で紹介されたフレーズがとても共感したので紹介しますね。

「世界の共通言語は、英語じゃなくて笑顔」

これは、高橋優さんが作った「福笑い」という歌のフレーズで、あるラジオ番組の中で、リスナーに向けて「グッときた言葉」を募集したところ、「世界の共通言語は英語じゃなくて、笑顔」という言葉が寄せられました。
この言葉は、ある女性がラジオへ寄せた言葉で、留学をした際に現地の小学生に日本についての授業をすることになったものの、なかなか興味を持ってもらえず、いい言葉も見つからない…。
その時、その女性が子供たちへ笑いかけてみたところ、目の前にいた子供たちが自然と笑顔になったという経験をし、その経験の中で感じた言葉だそうです。

あなたにおススメの記事

同じカテゴリー(町づくり)の記事画像
ヘルスツーリズム&ヒンメリづくりモニターツアー
産婦人科医師募集中
盛りだくさんな1日
丸瀬布小学校開校100年事業
美味しいプリン
合格祈願!滑り止めお守り
同じカテゴリー(町づくり)の記事
 医療過疎 (2020-02-02 22:15)
 クロカン中止! (2020-01-31 19:45)
 自治会新年会 (2020-01-26 23:30)
 雪不足の影響 (2020-01-23 23:45)
 西町第2自治会新年会 (2020-01-19 23:00)
 相談できる人 (2020-01-03 23:55)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
世界の共通言語は、英語じゃなくて笑顔
    コメント(0)